Scienza / Foglio

vietatofumare.grazie のblog

どうしてなんだろうか。隅田川を眺めながら清洲橋で考えた。

IMG_2173.JPG

HOME > 2008 > 23 Mar

さぁ、花のシーズン到来だ

花粉症のピークがきたら、ペチュニアの準備を始めると良い

 春っぽい陽気になったらまずはホームセンターへ行く。大抵は駐車スペースの脇に園芸コーナーがあり、爺さん婆さんとおばちゃんが集まっている。歳をとるとなぜだか花の色の鮮やかさに「味」と同じような快感を感じるようになる。太陽光の下、黄色なり赤なりが発色している花を見るときれいだと感じるのだが、その感じ方が「味わう」ような感触なのだ。ひょっとしたら、歳を取ると色と味などの快感を感じる脳内の配線が集約されてきて、きれいな色を見ることはおいしいものを食べるのと同じ神経が働くのかもしれない。そうでないと、なぜ園芸好きの人が高齢者に多いのかわからないし、また、若いときに園芸に興味がなかった人が徐々に興味を持ちはじめていく仕組みがわからない。30代後半から園芸にはまっていく女性に現れ、ついで男性に出てくる。

 ホームセンターに気に入った花がないなら、デパートの屋上ガーデンに行くとよい。高級デパートならばホームセンターでは売っていないようなものがおいてある。もちろん高いのだけど、とはいえ花など高くても数百円だから大量に買わないならば許容できるはず。ただし鉢はやめておくほうがよい。とてもセンスがいい鉢がそろっているけれど、高価なものが多いし、そもそも持って帰るのが大変だ。運転手付きの車で来ている人ならば問題ないのだろうけど。

 ぼくは日本橋三越の屋上にあるチェルシー・ガーデンが気に入っている。屋上だけあって日当たりがいいし、入りやすいし、きれいな花がたくさんそろっている。晴れた日に歩いているとなんだか幸せな気分になれる。幸せを感じたいならば、よく晴れた日に太陽光の下で色とりどりの花の間を歩くことだと思う。簡単なのだ、幸せな気分を感じることなんて。

IMG_5198.JPGゼラニウムような
IMG_5205.JPG鉢の色とのバランス
IMG_5197.JPG寄せ植えの魅力

IMG_5192.JPG 普通の部屋を借りているぼくはベランダで花を育てるよりない。家賃も高くない下の階に住んでいるので、日当たりもそんなによくない。午前中の3時間くらいしかベランダに日照がないので植物を育てるには不利だが、それでも全くないよりましだろう。

 毎年思うのだが、3月初めからペチュニア(サントリーならばサフィニア)を育てれば良かったと思う。いつもは4月頃になってから鉢に植えていたが、それだと大きくなるまえに梅雨がきてしまう。GWあたりで満開になるには3月初めからスタートしないといけない。今年は先週からスタートだから例年よりは早めにスタートできた。サフィニア、アズーロ・コンパクト、サフィニア・ブーケと購入し、鉢に植えた。あとはなるべく日を当てて、新芽がでてきたらすかさずピンチングして徐々に大きくするだけだ。

 これから暖かくなるが、花が育つ時期は害虫も増える時期であって、まぁ、アブラムシ、なめくじ、蛾の幼虫などとの戦いにもなる。ちゃんと手をかけないと全滅させられてしまう。なんと農薬の有り難いことか。園芸においては農薬や化学肥料がないと都心のマンションのベランダで花を育てることはできないと思う。

 GWあたりに花一杯の状態になることを夢見ながら水をやり肥料をあげる。きれいな色は見飽きない。もし、このわくわく感が20代の人には理解不可能ならば、ぼくは歳をとってよかったと思うところだ。

IMG_5220.JPG ガーデニングってといえばイギリス庭園でももっていない場合、こんな写真をイメージするかもしれない。そかし、椅子と花を置くスペースとはそれなりに広いところが必要だし、マンションのベランダでは難しいだろう。地方の都市でもないとこならば十分な場所は確保できるかもしれないが、そういう場所で椅子を置いたおしゃれな場所を準備しても周りとマッチしないので、これまた意味がない。つまるところ、こういうガーデニングは幻想だという気がする。

 左の写真はチェルシー・ガーデンで取ったものだけど、デパートの屋上のようにさんさんと日が当たる場所でないとオリーブが育つのは大変だろう。地中海での生活に、どうせならば古代ギリシャの生活に憧れているぼくはこういう環境をうらやましく思う。まぁ、でも、ここはデパートの屋上だからあまり意味のある妄想ではないのだけど。

 今日の最大の収穫は、温室で育てられたサフィニアの株でしょう。最初から成功しそうな密度でそだてられている。甘夏くらいの大きさの株なのだ。ピンチングはもう必要ないから確実に「見本鉢」のようなサフィニアが咲くのかもしれない。価格は600円だから、普通のサフィニアの1.5培くらいだろう。葉の数は通常の4倍あるらしいので、まったくお得。他のホームセンターでも販売しているのだろうか。期間限定ということだったので3株購入した。さて、今年の春の園芸はこの株がどのくらい育つかになる。花一杯のベランダになるといいな。